よくある質問|金沢でリノベーション&リフォームするならホットリノベ

0120-337-810

受付時間: 09:00~18:00 
定休日:第3、第4日曜日、祝日

よくあるご質問ホットリノベに多く寄せられるご質問をまとめました

節税・相続対策について

Q. 住宅資金贈与の非課税枠の対象となる増改築工事って?

①売却用ではなく自分が住むために行う増改築工事であること
②工事費用が100万円以上、かつ居住部分の工事費が全体の2分の1以上であること
③増改築後の床面積が50平米以上240平米以下であること

Q. リフォームをしても相続税評価額は上がらないんですか?

まず相続開始前にリフォーム代金を支払うことで相続財産を大幅に減らすことができます。
一方、相続税において建物の評価額=固定資産税の評価額なのですが、増築や確認申請を伴わないリノベーションであれば税金が上がることは少ないです。

Q. リフォームで相続税が減るって本当?

相続税対策の基本は、相続財産を減らしておくことです。金融機関に預貯金として所有している財産をリフォームに使っておけば相続財産が減ります。しかもリフォームした自宅の相続税評価額は変わりませんので、ダブルでお得になります。

相続前に自宅をリフォームすると、相続財産から現金を減らす一方建物の評価額は変わらないため有効な節税対策となります。
また、住宅資金贈与の非課税枠の特例を活用して、子や孫が住宅をリフォームする費用を生前贈与にするという方法もあります。

Q. 税金についての相談もできますか?

できます。
弊社には、相続相談士も在籍しており、リフォームに関わる税金のことから、お客様ライフプラン提案もさせていただけます。

リフォームをすることで、お得になる減税処置や相続税の控除等様々ございますのでお気軽にご相談ください。
弊社の司法書士などもご紹介させていただくこともできます。

ホットリノベについて

Q. リノベーションを計画中なのですが、現場調査に料金発生するの?(50代女性)

調査とプラン・見積りご提案に料金はかかりません。
プラン設計申込(5万円)いただいた後にも、何度もプラン変更も可能ですし、耐震診断・断熱診断もさせていただきます。

Q. 定額制リフォームとありますが、どういうことですか。(40代/女性/会社員)

定額制リフォームでは、坪単価制を採用していますので、大幅な金額の差はありませんが、オプションやお客様の希望内容によって多少の金額の変動はあります。

Q. 定額制リフォームって、キッチンとかは選べないんですか? (30代/女性/会社員)

キッチンやお風呂などの設備機器も標準仕様は決まっていますが変更できます。

リフォームの基礎知識

Q. 減築できますか?

できます。
2階が不要になったので2階を無くしたいというお声はたくさんいただきますので安心してご相談下さい。
ホットリノベでは、内部まるごとリノベーション・1階まるごとリノベーション・一軒まるごとリノベーションという商品ラインナップでさせていただいておりますので、まずはご相談ください。

Q. 増築もできますか?

できます!
家族構成の変化に合わせてもう一部屋ほしいというお声はたくさんいただきますので、安心してご相談ください。
建築法規上で増築できない場合などもございますので、まずは専門のプロにお任せください。

Q. 税金についての相談もできますか?

できます。
リフォームをすることで、お得になる減税処置や相続税の控除等様々ございますのでお気軽にご相談ください。
弊社の司法書士などもご紹介させていただくこともできます。

Q. 補助金は使えますか?

使えます。
ホットリノベでは、補助金の申請の代行も行っております。
耐震や断熱の補助金を獲得できるだけの性能向上もしておりますので安心ください。
場合によっては、代行費用をいただくこともございますので、ご相談ください。

Q. リフォームでローンや融資は使えますか?

使えます。
リフォームローンはもちろんですが、住宅ローンを使用することも可能ですし、10年間の住宅ローン控除を取得することもできます。
※耐震適合証明書の発行が必要ですので、弊社のような耐震に特化した会社に頼む必要があります。

Q. 工事中に金額が追加になることはありますか?

基本的には、現場調査後に見積書を提出させていただきますので、工事中に追加されることはありませんが、お客様からのご要望で工事の追加・商品の追加発注等がありましたら、その都度、追加工事金額を見積書にて提出させていただいております。
※また、現場調査で確認できなかった部分については追加費用が発生する場合はございます。

Q. 工事期間はどれくらいかかりますか?

工事の規模によって異なります。
数日で完成することもあれば、数週間~2、3ヶ月かかることもございます。
一軒まるごとリノベーションでは、3ヶ月~かかることがありますので、仮住まいをしていただく必要があります。
工事開始前には「工程表」をお客様にお渡ししておりますのでご安心ください。

Q. はじめの見積書より、高くなることはありますか?

ご提案させていただいた内容でご了承いただければ、見積書の記載金額しかいただきません。
但し、お申し込み後に追加工事やグレードアップをご希望される場合には再度ご提案させていただき、内容と金額をご了解いただいた上で契約・着工をし、ご請求させていただきます。

Q. リフォームをしたことがないので、実際にいくらくらいかかるのか不安がある。(40代/男性/会社員)

弊社では、定額制リフォームパックを採用させていただいておりますので、提案と見積りが大きくかわることはございませんので、ご安心下さい。

Q. 家が寒いので新築とリノベーションで迷っているけどどっちがお得?(60代/女性/会社員)

リノベーションでも新築と同等の断熱性能を発揮します。
弊社では新築と同じ次世代省エネ基準以上を目指しておりますので、工事後も快適に過ごしていただけます。

Q. 住みながらの工事ってできますか?(30代/女性/会社員)

リノベーションの場合は、基本的に全面的にリフォームするため、仮住まいが必要ですが工事範囲を部分ごとにすれば、費用も工期もかかりますが可能です。詳細は弊社スタッフにご相談下さい。

リフォーム工事について

Q. 工事中に金額が追加になることはありますか?

基本的には、現場調査後に見積書を提出させていただきますので、工事中に追加されることはありませんが、お客様からのご要望で工事の追加・商品の追加発注等がありましたら、その都度、追加工事金額を見積書にて提出させていただいております。
※また、現場調査で確認できなかった部分については追加費用が発生する場合はございます。