安かろう悪かろう断熱にお気をつけください。|金沢市ホットリノベ|ブログ|金沢でリノベーション&リフォームするならホットリノベ

0120-337-810

受付時間: 09:00~18:00 
定休日:第3、第4日曜日、祝日

スタッフブログホットリノベのスタッフがリノベーションのお役立ち情報をお届けします

2022.05.13

安かろう悪かろう断熱にお気をつけください。|金沢市ホットリノベ

◎営業 細川◎

金沢市のリノベーション&全面リフォーム専門店「ホットリノベ」の細川です。

皆様こんにちは。

近頃の国際情勢や在宅ワークの需要で住宅にかかる物価上昇がみられます。

それによって新築需要が落ち込んでいますが、一方でリノベーション業界は活況です。

皆様はその理由は何だと思いますか?

 

なぜ、いま、新築よりもリノベーションなのでしょうか?

その理由は、ずばり、リノベーション工事は新築・建て替えに比べて3分の2の価格で行えるというメリットがあるからです。

ただしこれは、リノベーション工事を新築基準で行うという保証があってこその訴求力です。

実は古い断熱基準で、性能の低いリノベーションをしていたとしたら、いくら新築より安くできたとしても、本末転倒ではないでしょうか?

 

それをお客様個人個人が注意してご契約時に調べて判断するというのは中々難しいかもしれません。

ですので、ここに明確な基準があるので添付いたします。

もし、何社か見積をとってみて、何百万円も価格差をとって訴えてくる会社さんに出くわしたら、このデータをもとにきいてみてください。

断熱材の変遷

「使ってる断熱材は何mmの厚さで、それはどんな種類ですか?」と。

それがもし、平成11年以降の基準に合致するものであるならばその会社が提唱する断熱性能に信頼を持てるでしょう。

また、実際の工事を見学し、断熱材を入れるときに立ち合いをお願いしてみてください。

実際の断熱材の厚さを測ってみるといいでしょう。

そこまで包み隠さず見せられる会社は信頼できます。

もちろん、弊社はすべて包み隠さずお見せできます。

 

 

性能にこだわったリノベーション

モデルハウス工事中

見ていただいている画像は弊社の金沢市高畠にあるモデルハウスの断熱材紹介コーナーです。

断熱をしっかりとしておけば、とても住みやすい家になります。

是非体感しにいらっしゃいませんか?

 

 

モデルハウスのご予約はこちら

【4月限定開催】🏠建て替えVSリノベーション比較相談フェア

 


最後までお読みいただきありがとうございました。

金沢市のリノベーション専門店「ホットリノベ」。

ほっと暖かく、ほっと安らげるリノベーション”をコンセプトに、耐震×断熱×収納2倍のリノベーションを手掛けています。

間取りの自由変更・実家二世帯化・増築/減築・バリアフリーリフォームなども承っております。

対応エリア:石川県金沢市・野々市市・白山市・津幡町・かほく市・内灘町・その他エリアご相談ください。

【最新リフォームイベントはこちら】
https://sanko-hotrenove.com/event/

【リノベーション展示場 見学はこちら】
https://sanko-hotrenove.com/modelhouse/5652/

【 資料請求はこちら】
https://sanko-hotrenove.com/request/

【リノベーション施工事例はこちら】
https://sanko-hotrenove.com/works/