わが子に資金を残したい、やりくり上手が選ぶリノベーションという選択|金沢市ホットリノベ|ブログ|金沢でリノベーション&リフォームするならホットリノベ

0120-337-810

受付時間: 09:00~18:00 
定休日:第3、第4日曜日、祝日

スタッフブログホットリノベのスタッフがリノベーションのお役立ち情報をお届けします

2022.03.30

わが子に資金を残したい、やりくり上手が選ぶリノベーションという選択|金沢市ホットリノベ

◎営業 細川◎

金沢市のリノベーション&全面リフォーム専門店「ホットリノベ」の細川です。

あなたが考える理想的な人生設計とはなんですか?

今日は資産コンサルティングの観点から、親の家を相続してリノベーションをする事例について取り上げたいと思います。

相続した親の家をリノベーションして住み繋ぐメリット|新築との違い

おじいちゃん

①土地を新たに買わなくていいというメリット

新築を建てる場合と比較した場合、土地を新たに買わなくていいというだけで1000万から2000万円も費用がちがってきます。

建て替えて新築にする場合でも解体費用等で500万円くらい出費がでてきます。

リノベーションは今あるおうちの材料をできる限り温存して新しく間取り等を変更するのでこれらの費用を抑えられます。

また、固定資産税の価値も新築・建て替えと違って今のリノベーション前の築年数のままで計算されるため、毎年の税金支払いも安いままで済みます。

 

ただ、一方で我慢することもあります。

それは、親との暮らし(同居人問題)と子供が増えたらせまくなる、ということです。

ですが、それも昨今のロシア対ウクライナの戦争による物価高騰や、コロナ禍での経済停滞からこの先も当面、生活防衛期間が続きそうなことを考慮すると、必ずしも大きなデメリットでは無いのではないでしょうか。

賃貸をし続けてもそのアパートや借家は自分の資産にはなりません。

しかし新築を建てようとすると、実家をリノベーションした場合に比べて同じ1600万円の建物でも狭くなます。

またせっかくリノベーションしても性能保証がなければ今後20年、30年と住みづづけられないでしょう。

 

②戸建てリノベーションなら(株)サンコーすまいるホットリノベがおすすめ

弊社がご提案する戸建てリノベーションは耐震、断熱、収納2倍で新築と同じ性能にいまあるご自宅を生まれ変わらせるもので、リフォームとは違います。

性能と価値を変えるのです。

しかも新築の3分の2の価格でそれが実現します。

例えば、新築の建物部分が2500万円かかるとしたら、1666万円で実現できるのがリノベーション工事です。

新築に比べて800万円ほど資金に猶予ができるとしたら、将来の人生設計においてどれだけ心強いいでしょうか。

将来に自由度を残せるかしこい選択。

それがリノベーションの魅力の一つなのです。

弊社のリノベーションは新築と同様に耐震基準を確保し、かつ断熱性能も新築同様の基準をクリアすることをお約束しているものです。

性能についてはお墨付きなので、どうぞ安心してご相談くださいませ。

また、昭和の家にありがちな家族団らんスペースと分離された、お母さんにとって寂しい台所を一新し、明るくて暖かいLDKのプランをご提案しております。

働きながら家事も育児もこなす、現代女性のことをきちんと考えた水回りの動線を確保します。

勤務先➡スーパーへの買い出し➡帰宅後の荷ほどき➡夕飯づくり➡洗濯➡お風呂、の毎日の流れをスムーズにします。

家の間取りから応援できる仕組み作りもぬかりない、そんな自慢のプラン、ぜひ体感していただきたいです。

 

まずはリノベーションモデルハウスで見学してみませんか?

 

今週末開催するモデルハウスでのイベントのご予約はこちらから♪

【2日間限定!】春のリノベーション博


最後までお読みいただきありがとうございました。

金沢市のリノベーション専門店「ホットリノベ」。

ほっと暖かく、ほっと安らげるリノベーション”をコンセプトに、耐震×断熱×収納2倍のリノベーションを手掛けています。

間取りの自由変更・実家二世帯化・増築/減築・バリアフリーリフォームなども承っております。

対応エリア:石川県金沢市・野々市市・白山市・津幡町・かほく市・内灘町・その他エリアご相談ください。

【最新リフォームイベントはこちら】
https://sanko-hotrenove.com/event/

【リノベーション展示場 見学はこちら】
https://sanko-hotrenove.com/modelhouse/5652/

【 資料請求はこちら】
https://sanko-hotrenove.com/request/

【リノベーション施工事例はこちら】
https://sanko-hotrenove.com/works/