リノベーションで間取りは自由に変更できるの?|【金沢市】【リノベーション】|ブログ|金沢でリノベーション&リフォームするならホットリノベ

0120-337-810

受付時間: 09:00~18:00 
定休日:第3、第4日曜日、祝日

スタッフブログホットリノベのスタッフがリノベーションのお役立ち情報をお届けします

2022.03.28

リノベーションで間取りは自由に変更できるの?|【金沢市】【リノベーション】

☆プランナー酒井☆

金沢市のリノベーション&全面リフォーム専門店「ホットリノベ」の酒井です。

リノベーションを検討されているお客様の中で、特に多い質問がこちらです!

どこまで間取り変更できるの?

使い勝手の悪い間取りを変えたいけれど、理想の間取りに変更できるのか?

という不安を持っている方はたくさんいらっしゃいます。

リノベーションの場合、「ある程度自由に」間取り変更が可能です!

では、なぜ「ある程度自由に」なのか?ご説明いたします。

抜ける柱・抜けない柱

実は家には、抜ける柱と抜けない柱があります。

ではどうしたらそれが分かるのか?

柱が抜けるかどうかは、その柱が建物の構造に影響を与えているかどうかで決まります。

今日は、抜けない柱についてご紹介いたします。

通し柱

三井のリハウス】通し柱 (とおしばしら)

よく大黒柱とも言われますよね。

この柱は、全体の構造にかかわるとても重要な柱なので、絶対に抜くことはできません。

ご自宅の図面がある場合は、ぜひ一度確認してみてください。

図面に下画像の通し柱マークがある場合、その柱は絶対に抜けません。

住宅の抜ける柱・抜けない柱 | 松山市のリノベーション中古住宅・新築一戸建 株式会社Hands Factory

抜けない柱は、通し柱だけではない

通し柱は図面上で確認できる抜けない柱ですが、より具体的に抜けない柱を知る為には、現場調査をしっかり行うことが重要です。

当社ホットリノベは、床下・小屋裏の調査から家の構造を確認することで、抜けない柱の見落としがないように行います。

まずは現場調査を!!!

間取りについては、現場調査によってご自宅の構造を確認した上で、抜ける柱・抜けない柱の区別をしっかり行ってから間取りのご提案をさせていただきます。

つまり、「現場調査」を行わないと、何も始まらないのです!!

自分の家はどこまで間取りを変更できるのか?少しでも気になった方は、ぜひ当社にお問合せください!!

 

今週末開催するイベントのご予約はこちらから♪

【2日間限定!】春のリノベーション博


最後までお読みいただきありがとうございました。

金沢市のリノベーション専門店「ホットリノベ」。

ほっと暖かく、ほっと安らげるリノベーション”をコンセプトに、耐震×断熱×収納2倍のリノベーションを手掛けています。

間取りの自由変更・実家二世帯化・増築/減築・バリアフリーリフォームなども承っております。

対応エリア:石川県金沢市・野々市市・白山市・津幡町・かほく市・内灘町・その他エリアご相談ください。

【最新リフォームイベントはこちら】
https://sanko-hotrenove.com/event/

【リノベーション展示場 見学はこちら】
https://sanko-hotrenove.com/modelhouse/5652/

【 資料請求はこちら】
https://sanko-hotrenove.com/request/

【リノベーション施工事例はこちら】
https://sanko-hotrenove.com/works/