我が家の外壁大丈夫?外装の修繕時期を知ろう!|【金沢市】ホットリノベ|ブログ|金沢でリノベーション&リフォームするならホットリノベ

0120-337-810

受付時間: 09:00~18:00 
定休日:第3、第4日曜日、祝日

スタッフブログホットリノベのスタッフがリノベーションのお役立ち情報をお届けします

2022.03.14

我が家の外壁大丈夫?外装の修繕時期を知ろう!|【金沢市】ホットリノベ

◎営業 細川◎

金沢市のリノベーション&全面リフォーム専門店「ホットリノベ」の細川です。

我が家の外壁大丈夫?外装の修繕時期を知ろう!

皆様こんにちは!

突然ですが、おうちの外壁素材は何ですか?

どんな種類があるのかご紹介しますので、ご自宅の外壁がどれにあたるのか、修繕の時期はいつ頃なのか一緒に考えてみましょう!

考える人

①金属サイディングボード

サイディングサイディング②

弊社のショールームにも飾ってますが、スチールやアルミニウムなどの金属でできた鋼板です。

デザインもかわいいし、耐久性にも優れ、かつ軽いです。表面は特殊なメッキ加工がされてます。

でも中は鉄の板のようなものなので、壁にものをぶつけたりするとそこから錆る可能性があります。

塗膜を傷めてしまったら錆びが広がる前にすぐに処置が必要です。それ以外は通常10年から15年で再塗装してあげれば大丈夫です。

②窯業系サイディングボード

窯業系サイディング

セメント質と繊維質で板状にした素材です。

タイル目、レンガ調などのデザインがあります。基材は吸水性があります。

防水機能は塗膜に頼っているので、塗膜の劣化放置は建物の構造に大きなダメージを与えるので厳禁です。

塗装目安は7年から8年ごとが最適です。

特にシーリングの劣化が見られた場合は注意が必要です。

③モルタル

モルタル

セメントと石灰と砂を混ぜて水で練った素材です。施工が容易でコストが安いです。

強度は強くて耐火性に優れています。

気を付けたいのは防水機能の低下です。放置すると急激に劣化が進んでひび割れが発生してしまいます。

また、カビやコケが発生してしまうこともあるので、10年から15年に1度は塗装が必要です。

④コンクリート壁

コンクリート壁

水とセメント、砂、砂利を混ぜたコンクリートは最も強度のある外壁です。

でも、経年劣化で防水効果が劣化するとコンクリートの中に水がしみ込んでいき、専門的な改修が必要になることもあるので注意が必要です。

クラックと呼ばれる下地材のひび割れが起こったり、このクラックから雨水などが侵入することで内部の鉄筋を腐食することで爆裂を起こすこともたまにあります。

塗装目安は10年から15年です。

⑤トタン張り

外壁に使用されているトタンは築30年以上の建物に多く使用されています。

金属素材で防水性が高いですが、現在では外壁に使用されることはほとんどありません。

トタンの表面のメッキが剥がれると白サビや反りが出てくるので美観を損ないます。

7年から8年ごとの塗装が必要です。

トタン

⑥ALC

コンクリートを軽量気泡化した外壁材です。

断熱性、耐火性、耐久性に優れていて、マンションなどによく使われています。

塗装が劣化したままだと防水できないので、内部からぼろぼろになります。

放置してしまうと下地補修からの工事が必要になり大変面倒なので早めの再塗装をおすすめいたします。

塗装目安は10年から15年です。

⑦羽目板

木材は乾燥収縮が起こります。

それによって割れたりするので、使う素材は厚めの材料が良いです。

板の重なる部分が不十分だとつなぎ目から雨水が入ることもあるので、外壁チェックは欠かせません。

さらに木材は微生物の餌にもなるので菌やカビが生えることもありますからなおさらです。

塗装目安は10年から15年です。

 

心当たりのある方はサンコーすまいるホットリノベにご相談ください。

プロの目で点検して、適切な対処をし、長く大切におうちをキープしましょう。

 

まるごとリフォームするなら断然リノベーションがお得!!

弊社ではお住まいのあれこれを全てワンストップで行える会社です。

リフォームをご検討中の方も、もしかしたらリノベーションのほうが建物の性能がぐんと上がって20年、30年と住みつなぐことができるかもしれませんよ。

リノベーションについてご検討中の方はぜひ一度見学会にお越しください。

ご予約はこちら

↓ ↓ ↓

金沢市高畠のリノベーション現場構造見学会


最後までお読みいただきありがとうございました。

金沢市のリノベーション専門店「ホットリノベ」。

ほっと暖かく、ほっと安らげるリノベーション”をコンセプトに、耐震×断熱×収納2倍のリノベーションを手掛けています。

間取りの自由変更・実家二世帯化・増築/減築・バリアフリーリフォームなども承っております。

対応エリア:石川県金沢市・野々市市・白山市・津幡町・かほく市・内灘町・その他エリアご相談ください。

【最新リフォームイベントはこちら】
https://sanko-hotrenove.com/event/

【リノベーション展示場 見学はこちら】
https://sanko-hotrenove.com/modelhouse/5652/

【 資料請求はこちら】
https://sanko-hotrenove.com/request/

【リノベーション施工事例はこちら】
https://sanko-hotrenove.com/works/