フローリングにも色々ある|金沢市ホットリノベ|ブログ|金沢でリノベーション&リフォームするならホットリノベ

0120-337-810

受付時間: 09:00~18:00 
定休日:第3、第4日曜日、祝日

スタッフブログホットリノベのスタッフがリノベーションのお役立ち情報をお届けします

2022.02.01

フローリングにも色々ある|金沢市ホットリノベ

☆アドバイザー東川☆

金沢市のリノベーション&全面リフォーム専門店「ホットリノベ」の東川です。

フローリングの種類は色々

木目画像

皆様こんにちは(^^)

フローリングって木でしょ?と思った方は多いはず!私も最初はフローリングなんて

色が選べるだけで、種類なんて木なんだし1つでしょ!って思ってました(;’∀’)

フローリングには無垢フローリング複合フローリングの2種類があります。

無垢フローリング

こちらは切った天然木を一枚の板として加工したもので、天然木100%、他の木が混ざっていない無垢材の床材のことです。

無垢フローリングに使用される種類は、

スギ・ヒノキ・桐・オーク・パイン材・ウォルナット等です。

無垢フローリングのメリット

・空気を含んでいるので、保温・断熱性がある
・木の肌触りや、香りを楽しめる
・質感や素材感の経年変化で色んな木の表情を楽しめる

無垢フローリングのデメリット

・施工に手間がかかるので高コスト
・表面に傷がつきやすい
・木の種類によっては柔らかい為、反りや割れ等起こりやすい
・日焼けなどしやすい

②複合フローリング

こちらは、合板とよばれる板の表面に、化粧材を貼ったものです。

無垢より、こちらのほうがよく使用されています。ちなみに我が家もです(^^)/

複合フローリングはとにかくお掃除が楽!!です。

複合フローリングの中にも3種類あるのでそちらをご紹介していきます。

 

〇挽き板タイプ

天然木を2㎜程度の厚みにしたものを言い、その挽き板を合板に貼り合わせたフローリングのことを指します。

挽き板は、天然木をなるべく厚めにしている為、無垢材と同じような質感になります

土台には合板を使用しているので、反りやゆがみなどが起こりにくいです。

 

〇突板タイプ

天然木をさっきよりは薄い、0.3〜1㎜程度の厚さに削り、合板に貼り合わせたものです

張り合わせる天然木は、サクラ、カバ、ブナ、オーク、ウォルナット、メイプル等、さまざまです。

天然木の風合いを感じられるのに、手頃な価格帯が魅力です。

 

〇シートタイプ

樹脂や紙などのシートに木目をプリントしたものを、合板に貼ったものです。

プリントなので品質や仕上がり具合が均一で、天然木より低価格です。

お手入れもかなりしやすいのが、このシートタイプです。

 

お好きな内装のご相談に乗りますので、リノベーションをご検討の方は

ぜひ金沢市のホットリノベへ!!

一度モデルハウスをご覧ください♪

↓ ↓ ↓

バレンタインイベント in 御所町リノベーション展示場🎉


最後までお読みいただきありがとうございました。

金沢市のリノベーション専門店「ホットリノベ」。

ほっと暖かく、ほっと安らげるリノベーション”をコンセプトに、耐震×断熱×収納2倍のリノベーションを手掛けています。

間取りの自由変更・実家二世帯化・増築/減築・バリアフリーリフォームなども承っております。

対応エリア:石川県金沢市・野々市市・白山市・津幡町・かほく市・内灘町・その他エリアご相談ください。

【最新リフォームイベントはこちら】
https://sanko-hotrenove.com/event/

【リノベーション展示場 見学はこちら】
https://sanko-hotrenove.com/modelhouse/5652/

【 資料請求はこちら】
https://sanko-hotrenove.com/request/

【リノベーション施工事例はこちら】
https://sanko-hotrenove.com/works/